凸凹肌

凹凸肌は内側からのケアが大事

鏡で見ると、お肌がボコボコ。角度によっては、もう外に出るのがいやになってしまう。ボコボコのお肌を気にして自信が持てない。皮膚科を何十件も回っても、結果はどこでも一緒。お肌のせいで、何事にも積極的になれない。

 

このような悩みを持つ人は、決して少なくありません。

 

隠そうとしてファンデーションを厚塗りしても、隠すことが難しい。それどころか、厚塗りすればするほど、それは目だってしまい、構えば構うほど、お肌が汚くなる一方です。

 

「肌荒れ」「ニキビ」「ボコボコ肌」これは、体質によるところが一番大きいです。ですから、外側からばかりケアをせず、まずは内側からのケアが重要なのです。

 

毎日口にする食べ物。

 

まずは、これを注意しながら食事を摂ってください。

 

化学調味料

着色料や保存料など、合成物質が入ってるものは、一切避ける。お菓子、冷凍食品、ジャンクフードなど

 

乳酸菌

善玉菌を増やす食べ物を摂る。乳酸菌入りヨーグルトを、毎日食べるなど

 

不要な物は対外へ

体内をデトックスをする。ミネラルウォーターなどでこめまに水分補給をしたり、適度な運動をして汗をかくなど

 

あとは、毎朝のお肌の保湿ケアにも、重点をおいてみてください。夜は、お肌に不要なものを、外へ出そうとしますから、夜よりも、朝のケアが大切です。

 

毎日の食事や、毎日朝晩のお肌ケアに気を遣うのは、とても大変なことかもしれません。ですが、意識しているうちに、やがて慣れて、それが習慣となります。そうなれば、苦になることは何もないので、意識することを毎日心掛けながら、ツルすべ肌を目指して頑張って下さい。